--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.20 

年末年始のテレビゲーム


世間ではXBOX360発売やニンテンドーDSの無線通信などで賑やかですが、自分はひっそりと値の下がったゲームソフトをプレイしています。ここも最初はゲーム関係のブログをやる予定だったんですが、全然ゲーム関連の記事を書けないので諦め気味。やっぱりゲームブログを謳うなら「最新の情報を発信」「地雷ゲーに突っ込む」「事情通の裏情報」「隅々まで攻略」「内容を深く考察」辺りを一つくらい実践できないとダメですね。最近、自分がいかに適当にゲーム遊んでて発信するものが無いか思い知らされました。
さて、そんな戯れ言はともかく、自分は年末年始「グラディウスV」「Shinobi」「ビューティフルジョー2」の3本で過ごす予定。安くて面白くて最高です。

グラディウスV・・・現在6面。音楽は崎元仁さんという事で、いつもの印象的なシンセメロディとは異なりますが結構お気に入り。リズムがいいのですよ。パワーアップ方式は、オプションが固定できるTYPE1で一度プレイすると他には移れません。便利過ぎる。敵と地形のスキマを縫うような展開がR-TYPE3を彷彿とさせますね。死んでも死んでも再挑戦したくなる構成は見事。2面冒頭のムービーはどうしてキャンセルできないんだろう・・・。

Shinobi・・・現在3面前半。兄殺しの過去を背負い、襲い来るは自分の育った里の仲間たち。主人公ホツマがストライダーばりのカッコ良さでシビれます。「だから貴様は負け犬なのさ」とか言って欲しい。ゲームの方はテンポ良く進みますが「壁走りすら駆使できんクズに進む資格は無い」的な地形が時々立ちはだかりヒーロー気分に水をさします。妖刀「悪食」(敵の魂を食えないと主人公を食う)が目覚めてタイム制限が加わり、現在必死で攻略中。忍犬強えー。

ビューティフルジョー2・・・友人に1を貸したら好評だったので、積んであった2をやりたくなって。難しいなー。こんなに難しかったっけ?1面のボスから「正攻法で勝つのは無理」レベルで暗澹たる気分に。新たにプレイキャラに加わったシルヴィアにも、早送りが無い(体が燃えた時、火を消せない)という致命的な欠点があり、結果『シルヴィアのみプレイ』ができないので不満が残ります。1やってない人にはつらい難度。3面からようやくズームイン・アウトが使用可になって面白くなってきました。
この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/70-8fd52f15
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。