--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.17 

ピーター・ジャクソン「キング・コング」


観て来ました。もうすんごい面白かった。大満足。72年前に作られた名作「キング・コング」のリメイク。
1930年初頭のアメリカ、ニューヨーク。大不況の真っ只中、売れない女優アン・ダロウはギャラの不払いが続いていた劇場が突然閉鎖され文無しで路上に放り出される。アンは心ならずも万引きをするがすぐに捕まってしまう。そこへ出資者からクビを宣告されフィルムを持ち逃げ中の監督カール・デナムが通りかかりアンを救う。カールは逃げた女優の代役、それも衣装サイズの合う女を捜していたのだ。
シーンの一つ一つが際立っていていちいち面白く、退屈する事がありません。きわどく進む映画制作、サスペンス、コングの迫力、恐竜とのバトルとそれぞれの要素で一本の映画が撮れそうな勢い。不況から這い上がろうとするけなげな女優、ピンチをものともしない映画監督の豪腕、売れない女優と脚本家の恋、一癖も二癖のある船員に怪しい積荷を載せたボロ舟の海洋アドベンチャー、異教を信仰する原住民の宴の下りはそのまま食人族にシフトできそうですし、恐竜のシーンだけとってもジュラシックパークより数倍面白く迫力があります。湿地帯で巨大な虫の大群に襲われるシーンはゾクゾクしました。私のツボです。最高。髑髏島はいろんな生きものが魅力的に描かれていて素敵。
キャラクターも皆魅力的。ジャック・ブラック演じる監督カールの映画にかける情熱が映研出身の自分にはグッと来ました。フィルムがダメになった瞬間のキレ具合もよし。ナオミ・ワッツはキレイでしたね。コングとの交流ではセリフ無しの表情だけでしっかり感情が伝わってきました。脚本家ドリスコルは強過ぎ。カッコ良過ぎ。群がる巨大虫、襲い来るラプトルに吸血コウモリ、怒りのコングを相手に人間とも思えない奮戦を見せます。ハムナプトラのリックみたいだったよ。
ドリスコルが自分で書いた喜劇のセリフに自分の心を気付かされて、アンに会いに行こうとするシーンはクライマックスの一つ。アンの方もダンス中に流れる歌詞にハッとするわけですが、彼女の心に浮かんだのはコングかドリスコルか。
もうあらゆる部分が面白いので書き切れません。こんな作品は久し振り。映画の古典にして映画のエッセンスを全て詰め込んだ感があります。ラストはあっさりですが充分に満足しました。
少し感じた違和感というか要望は以下。

・アンがさらわれただけで全員が船を置いて助けに行く理由が分からない
・積荷を捨てて船を軽くした筈が、20丁以上のトミーガンが出てくる唐突さ
・何だかんだ言って毎回助けに来る船長。理由付けは?
・骸骨島>NYへのコングの移送方法。描かなかったというよりは描けなかったか。
・黒人船員が命を賭して守った青年ジミーのその後だけは描いて欲しかった。

314 名前:名無シネマ@上映中 本日の投稿:2005/12/17(土) 16:02:11 ID:ba8F8wPz
削るなら、NY編に出てこない人物のエピソードが先だろ
NY編に入って、船長や小僧はどうしてんだ? と思ってたら
そのまま終わってしまったw

315 名前:名無シネマ@上映中 本日の投稿:2005/12/17(土) 16:09:02 ID:ejo1MZxz
船長や小僧が船を下りてからどうなったとか、
登場人物全員のその後をフォローしないと気がすまないガキですか?

317 名前:名無シネマ@上映中 本日の投稿:2005/12/17(土) 16:22:41 ID:u4bU8IPH
>>315
そうじゃなくて、ピーター・ジャクソンの方が、重要でない登場人物に描写を割きすぎなんだってば。
だから、その人たちのその後まで気になってしまう。もっとあっさりしとけばいいって話。

この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/68-dba180f4
この記事へのトラックバック
●『キング・コング』2005年12月17日。映画チラシ3種目といいつつ実は5種目になります。しかも、全て2つ折B5。その中にユナイテッドシネマ版があります。情報だけで入手はできていませんがいずれ入手して掲載します。今回の最新チラシで問題箇所(音楽担当)...
キング・コング その3 | 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ at 2005.12.17 19:02
「オレたちは強い」by赤木剛憲それはキング・コングじゃなくって、スラムダンクのゴリだってば・・・「ゴリの穴は、オレが埋める」by桜木花道</fontいや、だから・・・スイマセン、しつこくってm(__)m
キング・コング(KING KONG) | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! at 2005.12.19 23:54
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。