--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.16 

モナー+エイベックス×インスパイア-モラル=のまネコ

9月の頭位から、エイベックス2ちゃんねるで広く発展して来たアスキーアート(AA)の一種モナーを「のまネコ」という名前で商標登録、グッズを販売した事で2ちゃんねるを中心に抗議行動が行われています。
自分がこの事件を知ったのはテレビの最新シングル売り上げランキング。「恋のマイアヒ」と共にモナーのFLASHが画面に映り『ドワンゴに続いて2ちゃんねるのキャラクターをプロモーションに使う企業が現れたか』と驚いて検索してみると、ネット上には何だか怒っている人がたくさん。どうも「恋のマイアヒ」販売元のエイベックスがモナーに別の名前を付けて自社のキャラクターにしてしまったらしい。
CCCD等で著作権にあんなにうるさかったエイベックスが、それはアリなのかい?と疑問に思ったのですが、もうグッズも売られてしまっているし既成事実で押し切ろうという気構えが満々。これはいけないと自分も危機感を持って、この間から少しばかり活動している次第です。

この「のまネコ問題」は「そんな事どうでもいい」という人が大半だと思われます。AAがエイベックスのモノになった、それで?何か問題でも?
私の場合は2ちゃんねるのモナー板に結構通っておりまして、次々と投稿されるAA職人さんの洗練された作品、発展していくAAの世界でいつも楽しませてもらっていました。しかし「のまネコ」がエイベックスのモノになったという事は、のまネコ=モナーなのだからモナーもエイベックスのモノ。間違いありません。著作権に厳しいエイベックスの事、これまでのように自由にAA作品を発表出来なくなる可能性は大変高い。そうならない為に自分は出来る限り抗議の意思を示そうと思ったのです。
エイベックスはそんなに嫌いじゃなかったんですが。この問題が解決するまで、エイベックス商品の不買及びボイコットを周囲に働きかけさせて戴きます。

のまネコ資料 分かりやすい画像比較
エイベックス著作権違反疑惑「のまネコ」のまとめ 「のまネコ問題」最前線
のまネコ問題ブログ
この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/6-545d87c6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。