--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.07.15 

A-10「同人少女まどか☆マギカ」

dohjin_madoka
「即売会参加者の心情は限りなく購入に傾いている。「欲しい物を自ら探してくれる客」というのは小売にとって最強なんだよ。あとは波長が君たちと合うかどうかだ・・・」(P26より)

同人誌即売会サンシャインクリエイション64にて頒布された魔法少女まどか☆マギカのコメディ4コマ漫画。地球外生命体インキュベーターとの契約により願いを一つ叶える代償に同人少女となった少女たちの苦難と成長の日々を描く。
ちょっと前にお手伝いしたファミコンレビュー本の見本誌をもらったついでに頂いてきました。一つ前の成人向けまど☆マギ本「少女は靴下とタイツで武装する」も珍しくシリアス路線かつ非常にワクワクする内容で楽しませてもらいましたが、今回もなかなかの力作です。表紙の細密な箱ドットキャラ絵に始まり4コマが毎度キチンとオチててスゴイw そして4コマながらストーリーはしっかりと進みカタルシスのあるクライマックスへ。A-10君はいつも自分の情熱を読者に伝える為、それをあらん限りの力と線で作品に焼き付けてきた感がありますが、最近は私の様なわりとライトなファン層にも充分楽しめるように描けるようになってきたなと感じます。渾身のストレート以外にジャブやフックも打てるようになったというか、読者に気持ちを優しく伝える技術&サービスが向上したというか。・・・ちょっと偉そうですね、ごめんなさい。でもホント面白かったよ。またこういう4コマ読みたいです。


過去記事:A-10「萌絵考古學大系」
A-10「ロードオブトラッシュ」


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。