--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.02 

渋谷系&ギターポップなボカロ曲100選

shibumiku.gif

渋谷系。90年代東京発の音楽ムーブメント。お洒落なカフェで流れる音楽というイメージがあります。個人的にはピチカートファイブ、フリッパーズ・ギター、カジヒデキ、TOKYO NO.1 SOUL SET、スチャダラパー、カヒミ・カリィ、Cymbals、Capsule辺りのどれかに音楽性が似ていれば渋谷系かなあ、といった漠然としたイメージしかなくて非常に情けない次第です。実際それ位しか聴いてないというのもありますが。ジャズっぽくてホーンが鳴っててベースが動きまくってて変な抑揚でラップ歌っててウィスパーボイスだったらあこれ渋谷系だ!レベルです。ボカロ初期にはCymbalsフォロワー的なボカロ曲くらいしか見当たらなかったものですが、あれから5年程経って見渡してみると、渋谷系と言われるボカロ曲の中でも音楽性が随分広がったなあと感慨深いものがあります。件のHMVどころか渋谷という街に行ったことすらなく渋谷系世代でもない、評価が固まった後にちょこちょこ聴き出した後追いファンの私が選んだ100曲。「こんなん渋谷系でもギターポップでもないわ!」という曲も入ってるかもしれませんが、そこはあくまで『私の中の渋谷系』ということで。では、甘い紅茶でも飲みながらお楽しみ下さい。

過去記事:ボカロと人が共に歌うデュエットソング
ボカロの春ソング
雨の日に聴きたいボカロ曲
暑い夏の日に聴きたいボカロ曲
ボカロのクリスマスソング
寝る前に聴きたいボカロソング


並びは曲名あいうえお順、大まかな内訳としてはFeltmodeneoさん、betchaさん、スターライトPがそれぞれ5曲づつ、あつぞうくん、ウエダバジルさんが4曲、DEZさん、硝子ウールさん、ムシPが3曲づつと大体これでリストの4分の1程になってます。


複数のボカロを使用した厚いハーモニーでラテン系のミクスチャーロックを発表しているボカロP、ケツ乃風PことToreroさん。ボカロオリジナル6作目はボカロ四人娘のラップがテンポ良く踊るファンクロック。


銀河方面P


ニコ動でインディーズバンド曲やアニソンの弾いてみた等を投稿している てぃーさんのCeVIOオリジナル曲3作目、軽快なポップロックサウンドです。


anomimiさん 8作目


ふわPの楽曲をあつぞうくんがいつもの様にあつぞう色に染め上げた渋谷系ポップナンバー。作詞はクマー@TAKENさん。


フリッパーズ・ギターの正当継承者な音作りでの渋谷系ボカロファンに熱い視線を向けられてるボカロP、betchaさん。ボカロオリジナル10作目はキラキラした音が一杯詰まったギターポップ。曲の途中で3拍子やボサノバ調になったりと曲調の変化がいいアクセントになっています。


主に雪歌ユフを使用したUTAUオリジナルソングを投稿しているマグロジュースさんの9曲目。TOKYO No.1 SOUL SET的ラップも楽しい、ピアノをサンプリングしたポップバラッドです。


ぽてさん ボカロオリジナル2作目


跳ねたリズムのお洒落でポップなダンスミュージックを量産している空海月さんのキラキラしたギターポップ。軽快なカッティングとメリハリの効いたテンポに思わず体が揺れます。


知る人ぞ知る有名踊り手、山本ニューさんのボイスパーカッションをフューチャーしたFeltmodeneoのレゲエ風ギターポップ。このグルーブ感がヤバい。


DEZさん


エイキチさんがセガのアーケードゲームProjectDIVAの楽曲募集に応募した初投稿作。リバーブの効いた透明感のあるギターポップです。


ウエダバジルさん 14曲目


ナクナクさん(FELTMODENEO) インコレコーズ66曲目


ムシPことLaylaさんのボカロオリジナル6作目。Laylaさんの特徴ともいえるおもちゃ箱をひっくり返したような不思議なポップサウンドに仕上がっています。どこかフレンチポップっぽいんですよね。


非常に完成度の高いポップロックを量産している毛布さんのボカロオリジナル16作目、跳ねたリズムの軽快なポップソング。沖井礼二的ベースラインが疾走感あってカッコイイ。


自然の敵Pことじんさんの7作目、Cymbalsを思わせるアレンジの軽快なポップロック。2013年の段階で再生数ダブルミリオン超えを果たしている伝説入りソングです。じんさんの作品は短調っぽい感じのロックよりもこちら路線が好きですね。テンポいいです。


クラブ系からキュートなミクうたまでバリエーション豊かな楽曲を製作、発表しているずきおさんの軽快なギターポップ。オケに絡むアコーディオンやキーボードの音色が特徴的でとてもカワイイ。


主にミクとMAYUを使用した楽曲を発表しているchukkaさんのボカロオリジナル12作目。ゼロ年代のアニソンを思わせる疾走感あるポップロック。パワーあるピアノラインがポスト渋谷的でイカしてます


主にテトや春歌ナナなどのUTAUを使用した楽曲を投稿している あるふぁさんのボカロオリジナル3作目、渋谷系コンピレーションに収録された同楽曲のGUMI歌唱ver.。


betchaさん


要所を盛り上げるストリングスと疾走感のあるベースラインが印象的なMr.POMさんのボカロオリジナル9曲目のポップロック。Mr.POMさんの書く歌メロはどれも率直で朴訥でひどく惹かれるのです。


カヒミ・カリィ辺りのの渋谷系を思わせる音作りをするボカロP、素粒子49さんのボカロオリジナル2作目のギターポップ。とっ散らかった様で整然としたリズムは、フラットでどこかラップ的なりおんの歌の節と相まって独自な音世界を醸し出しています。


平田義久さん ボカロオリジナル12作目


ボカロ黎明期から活動、普段は歌ってみたのミックスなども手掛け、枠にはまらない音作りに定評のある●テラピコスさんのギターポップ。キュートな調声でミクの高音が光ります。


まうあきさん


まうあきさん


ワタナベイビー(ホフディラン) ボカロコンピレーションアルバム「IA/03 -VISION-」収録曲


ジャジーなR&Bアレンジでオリジナル、ボカロカバー共に評価の高いオレジナルPの、田島貴男辺りを思わせるアーバンなポップバラード。作詞はゆうさん。本作は初期の自作曲をアレンジし直したもので、原曲よりもポップ成分が増しています。要所のホーンセクションも素晴らしい。


主に初音ミクを使用したギターロックを発表しているオギノジュンさんのボカロオリジナル8作目、リードギターが荒ぶる軽快なギターポップ。


betchaさん ボカロオリジナル5作目


フライングジラフ


ヤマシロ ボカロオリジナル5作目


ウエダバジルさんミクオリジナル18作目。ダバダバとスキャットも楽しい70年代イタリアンな雰囲気のジャズポップ。


ムシPのボカロオリジナル22曲目、キラキラした音満載のカラフルなポップソング。展開のそこここで仄かに歌謡曲の香り漂うのがステキ


凝ったコード使いのお洒落サウンドを発表しているスターライトPのボカロオリジナル9作目。冒頭、スターライトPらしからぬハードなギタリフのイントロでビックリしますが、曲が進行するにつれてポップ方向に解放されるので一安心です。


チャリけんP


ゲーム音楽のアレンジや渋谷系ポップスのボカロカバーを手掛けていたすけっちPのボカロオリジナル5作目、ネオ渋谷系テイストのポップロック。作詞はきゆこさん。


ナクナクさん


ウエダバジルさん ボカロオリジナル4作目


スターライトP


nowhere manさん ボカロオリジナル3作目


硝子ウールさん


元Melting Holidayのササキアツシ(あつぞうくん)が贈る恋のドライブミュージック。あつぞうくん楽曲ではもうお馴染みとなったハープやチューブラーベルなど、キラキラとした音が詰め込まれた珠玉のポップスです。


スターライトP


掘るP


りゅーりゅーさんの軽快なテクノポップを、夢見るPがカジヒデキと聴き紛う美声のハーモニーで歌い上げた「ボカロオリジナル歌ってみた」。聴くだけで気分は90年代にトリップ。


ロンゲストさん 作詞 春堂さん


スターライトP


konkonさん


ブラックハートさん ボカロオリジナル4作目


楽曲にキャラクターと物語を乗せた「カゲロウプロジェクト」で近年のボカロムーブメントの目玉となったボカロP、自然の敵Pことじんさん。ボカロオリジナル5作目はIAの可愛らしい声を生かした渋谷系風ポップロック。この曲が大好きでベースを耳コピに挑戦しましたが、サビ前の高速フレーズがさっぱり弾けませんでした(今も弾けません)。別MIXver.の空想フォレストだと弾きやすいベースラインになっていますが、やっぱりこちらの方が思い入れありますね。


Taroonさん ボカロオリジナル4作目


DEZ


硝子ウールさん ボカロオリジナル17作目


今最もカッコイイ曲を書けるボカロPの一人として各所で引っ張りだこの実力派、Taskさんのボカロオリジナル4曲目。軽快なリズムのネオ渋谷系ポップロックです。キャッチーなイントロでハートを鷲掴み、そしてサビ前の凄まじい盛り上がりときたら!この高揚感は特筆すべきものがあります。


ナクナクさん(feltmodeneo) インコレコーズ79曲目


ムシP Doodle


ラムネPのVOCALOID殿堂入りポップソングを、歌うボカロP夢見るPが爽やかに歌ってみたもの。原曲から漂っていた渋谷系の香りがカジヒデキにクリソツな甘い歌声で歌われることによって匂い立つようなモノに醸し出されています。Cymbalsの流れではないアーリーボカロ渋谷系の筆頭。


betchaさんのボカロオリジナル15曲目は少し気だるげな雰囲気の真夏のミドルチューン。くるりやサニーデイサービスなど70年代日本のオルタナティブロックリバイバル的な音作りがかっこいい。当時の音の何たるかをガッチリ掴んでるこの感じ、凄い。派手な部分はありませんが、じっくりと聴き込める良曲です。


ぜんさん


クマロボさん


結愛(ゆんな)さん


ハドウケンさん 8作目


PENGUINS PROJECT ボカロオリジナル11作目


●テラピコスさん


Kaska Guitarさん ボカロオリジナル5作目


T28さん


Shibayanさん


ぐにょさん 作詞10兆憶万円さん


全全力力さん 作詞I II(あいにー)さん


apfel noteさん


hikikomorioさん


TheミックBAND


hikikomorioさん


coraさん


Taroonさん


素粒子49


演奏してみたカテゴリでベーシストとして活躍、アレンジなども手掛けていたやよいちゃんことROOM841さんのボカロオリジナル2作目。沖井礼二リスペクトな跳ねたベースの渋谷系ポップロックに仕上がっています。軽快で気持ちいい音。


スターライトP


掘るP


普段はインディーズゲームのBGMやMIDI音源等を製作している氷石彩亜さんのミク・ルカデュエット曲。二人の声が近付いたり離れたり重なり合ったり、楽しんで歌っている様が伝わってきます。アレンジもステキ。


硝子ウールさん 二作目


チャリけんP ボカロオリジナル18曲目


はいより子さん 5作目


betchaさんのボカロオリジナル処女作のネオアコ風ギターポップ。在りし日の渋谷系を思わせる軽快なテンポとメロが素晴らしい。betchaさんのこの曲が気に入ったら他の曲も期待に違わぬクオリティです。


ナクナクさん(Feltmodeneo)


lumoさん そよもぎさん 日本楽音ノイズ協会


ときわかねなり


女の子の恋心を乗せたキュートなポップソングを発表しているRUBY-CATMANさん8作目のギターポップ。リズミカルなピアノ、ドラムに絡むキラキラした音色が心地良い。初期ヤスタカテイスト。


ふらっとさん 初投稿


sisi、tegaki


はいより子さん 8作目


ニコニコインディーズで活動していたシンガーソングライター、ウエダバジルさんの初投稿作、ミクのウィスパーボイスがキュートなポップソング。全編に鳴り響く鈴の音と要所を盛り上げるストリングスが印象的。


主に初音ミクを使用、サイケでレトロ風味なポップソングを投稿しているコウテイさんのボカロオリジナル6作目。冒頭のドラムンベース的リズムから千変万化していくリズム隊が印象的なギターポップ。


ときわかねなりさん


空海月さん


Kuni-Ronさん


ちえP


stealsteelさん
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。