--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.04 

ぴあ「トムとジェリー DVD名作集」宝島社「トムとジェリー DVD BOX vol.2」


針 - サボテンや、巣箱の屋根の裏面に付いている。トムの尻などに刺さったあと、水を飲んだり水に飛び込んだりすると、刺さった穴から水が漏れる。
地下への階段 - トム・ジェリー他が落ちたり、逃げ込んだりする。大抵は、ジェリーが扉を開け、追いかけてきたトムが落ちる。
西瓜 - 日本のスイカと異なり楕円形をしている。トム、ジェリーとも、勢いよく食べた後に、種を口からマシンガンのように連射して互いを攻撃する。(Wikipediaより)


狭い家の中で走り回って騒ぎまくる手に負えないガキンチョ共を問答無用で黙らせる最終兵器トムとジェリー。アメリカで1940年に製作され、現在も新作が作り続けられている人気シリーズです。ほぼセリフ無し、フルオーケストラのBGMと完全にシンクロしたアクションで魅せて魅せて魅せまくる!ジェリーが逃げる!トムが追う!トムがぶつかる!トムにヒビが入る!割れる!気持ちの良い(オーバー)アクションやリアクションの為には物理法則を無視することも厭わないこの爽快さ。幼稚園児からリタイヤした親爺まで見る者全てを釘付けにする超キュートなコメディ作品であります。な・か・よ・くケンカしなー♪
私は夕方に放送していた3本立てのトムとジェリーをさんざ見まくった世代で、ドルーピーなどトムジェリ以外の真ん中作品も好きでしたし、製作当時の規制の為トムとジェリーが全く喧嘩しないトム&ジェリーショーも大好きでした。特にトム&ジェリーショーはオープニング(YouTube動画)が大のお気に入り。本編もBGMや効果音がとてもポップで楽しかった記憶があります。「ガードマンガードマンこ・ち・らガードマン」等名ゼリフも未だ脳裏に焼き付いたままです。エピソードでは氷あそび(YouTube動画)とピタゴラスイッチみたいな複雑なネズミ捕り装置のやつ(タイトル不明)と人造ネコあたりが特に好きでした。画像のDVD2本は共に2009年に発売された2枚組のDVDBOXで、お値段980円で約30話、4時間超収録されている超コストパフォーマンスな1本。残念ながらこのチョイスだと10話近く収録タイトルが被ってしまうので、今なら日本語吹き替え版が入っているぴあのDVD名作集を1,2と購入するのが一番お得だと思われます。ホント買った当時から役に立ちっぱなしですが、この年末年始も大活躍でした。

テレビ放映時の次回予告(YouTube動画)とか今聴くと泣けてくるなあ・・・。

tomjerryaction.jpg

どこかで拾ったトムジェリアクションの作画イロハ。一枚絵なのに何をする途中でこれからどう動くのか、容易に目に浮かびます。見ていると今にも動き出しそう。この説得力は凄い。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。