--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.14 

ミクの日感謝祭 39's Giving Day



ボカロ楽曲は勿論大好物な私ですが、本当の所ボカロ音声ライブとかどうなのよ、巨大プロジェクターに映し出された焦点の定まらないお人形を前に盛り上がるとか寒くない?と思ってた矢先にこの動画見て大感動。猛反省。超後悔。マジでボカロがそこにいるような生き生きとしたダンス、演出、超イイじゃないですかーーこれなら俺も観たい。最前列で。ライトペン振って。「裏表ラバーズ」と「Just Be Friends」のイントロが流れた時の胸の高鳴りときたら、もう。そして曲の途中での初音ミクによるバンドメンバー紹介に至っては完全にハート鷲掴み。そこまでやるんだ、やれるんだと。昔のアニメに出てきたバーチャルアイドルのシャロン・アップルや時祭イブみたいな、ある種アーティスト然とした会社>客の一方通行の関係性と違って、音声ツールを無数のユーザーが歌姫という存在まで押し上げたボカロが持つ双方向性は、観客とステージの距離を非常に縮めている感じがします。

追記:もしミクの日感謝祭がブルーレイで発売されたら、それはブルーレイ専用デッキを購入せざるを得ない。

7/1追記:「ミクの日感謝祭 39's Giving Day」DVD9/1発売 ついに来たでござる。ライブ版として音楽CDver.も同時発売されるのが面白い試み。


この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/260-9f5f27f9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
僕もなんだか伊集院光のラジオの合間にかかってるの聞いてたら
気になってきました。サカナクション。
またカラオケ行きたいねぇ~。
Posted by A-10 at 2010.03.19 05:02 | 編集
行こう。
是非行こう。
今日行こう。
後で電話します。

あと俺のあげたボカロベストもたまには聴いて下さい。
Posted by qpd at 2010.03.20 04:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。