--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.28 

ニンテンドウ64「不思議のダンジョン 風来のシレン2 鬼襲来!シレン城!」


やっぱりカートリッジは起動、セーブとストレスが無くっていいな。
ゼルダ(時のオカリナ)をやりたくて買った64だけど、一番プレイしているのはこの64シレンかもしれません。随分やってるわりにはもののけ王国も武器防具も中腹の井戸も神社の隠し穴も、何一つコンプリートしてないんです。ダメだなぁ。
スーファミの1はそれこそ何も出来ずに餓死しまくってプレイ中止、諦めました。2は難度も緩やかに上がっていくし、インターバルも適度に入るのでようやく不思議のダンジョンを楽しむ事が出来ました。ウン十時間育て上げた武器防具が少しの油断と偶然で無に帰すのがシレンの醍醐味でもありますが、この2では「形見の壷」というアイテムが出現するので大抵取り戻せるのが親切。
現在はシュテン山と鬼ヶ島を行き来して盾を鍛え、あかずの間で身ぐるみ剥がされるの繰り返し。アークドラゴンの炎だけはマジでどうにもならん。
かようにヌルい私ですが、苦境を知恵で凌ぐ快感がグレイトなので相変わらず飽きもせずに潜り続けています。いつの日か、あかずの間から子供達を全員助け出して「最果てへの道」の扉を開けるよ。
この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/21-72bc7776
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。