--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.27 

ディズニー「キム・ポッシブル ザ・シークレットファイル」


「ビビるなよキム!」
「大丈夫」
「でも僕はビビってる!!」


米ディズニー製作のテレビアニメ。2002年から放映開始、第4シーズンまであわせて全87話分が製作された。日本では2003年よりCS放送及びテレビ東京で放映。日本で発売されたDVDは劇場版を含めて4枚、このシークレットファイルにはテレビ放映4話分が収録されている。
アメリカのミドルトン高校に通うキンバリー・アン・ポッシブル(通称キム)はチアリーダー部に所属する普通の女の子。だが一度ウェブサイトに依頼があれば、世界の何処へでも駆けつけ人々の危機を救うスーパーヒーローと化す。幼馴染の助手ロンをお供にコンピュータの天才ウェイドのバックアップを受け、世界を駆け巡り世界征服を企む悪人たちと戦うのだ。
すげー!キム・ポッシブル超面白い!!何年か前からタイトルだけは知っていたのですが、名前から北の首領様の名前が頭にチラついて嫌悪しか感じていませんでした(正直日本人にはちょっと微妙なタイトルだと思う)。まさかこんなに面白いアニメだとは。キャラクター、絵、セリフ全てが最高。パワーパフガールズ以来久々の傑作の予感です。
朝方やってるのをチラ見したら見事にハマってしまい早速DVDBOXを探したのですが、ショックなことにBOXは出ておらず日本で発売されていたDVDもわずか数枚のみ。とりあえず店頭に置いてあるこの一枚を購入したのですが、収録されている何話かは既にテレビで見たエピソードで死にたくなりました。第1話が見たいのに一体どうしたらいいのやら。放映タイトルリストもなかなか見付からない上、詳しい製作スタッフも見当たらず今更ながら時代に乗り遅れた疎外感を感じております。
眉間にしわを寄せたカオがトレードマークの女の子キムはスーパーヒーロー。ですが怪力や目からビーム等の超能力はありませんし武器も所持していません。主な道具は移動に使うワイヤーガンくらい。自然と戦いはアクロバティックな肉弾戦となり、それがたまらない魅力になっています。得意のしなやかな前宙やマーシャルアーツが超ステキ。助手のロンとの掛け合いギャグ、間抜けな悪党もボケまくりで実に楽しい。基本的に一話完結で世界をまたにかけるというのがいいですね。あらゆる要素が私の好みで構成されている感じです。
設定のそこここにオタク(ナード)要素を配置してあるのが特徴的で面白いです。代表的な敵役Dr.ドラッケンはキムの父親の学生時代の友達でナード仲間からイジメられたことから怪人になっていたり、花形クラブのチアリーダー部に所属しているキムがあるぬいぐるみのマニアである事をひた隠しにしていたり。ゲーム大好きフィギュア大好き三枚目、オタクそのもののロンが助手なのがいい例ですね。ジョックとナード、アメリカンスクールのヒエラルキー(階級社会)を知るとまた違った楽しみ方が出来ます。ともあれ何も考えずに観ても誰もが楽しめる娯楽作であることは間違いなし。自分もこれから頑張って何とか全話観るつもりです。楽しみ。

関連リンク:キム・ポッシブル 第1シーズン エピソード一覧 - 海外ドラマ私的ブログ
キム・ポッシブルKim Possible - 海外アニメ漫画@2ch掲示板

この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/205-360ceb67
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私もキム・ポッシブルが好きなのでカキコしてしまいました~


ディズニー・チャンネルは契約していますか?
それなら一話目も流れると思います☆


私がコメントしたのが遅すぎて、もしもう契約されて見ていらっしゃったらごめんなさいっm(_ _)m
Posted by 匿名 at 2008.07.14 23:02 | 編集
情報ありがとうございます

キムを日本語で全話観たいのなら方法は
それしかないみたいですね
楽しみにしていた毎週金曜日の地上波放送も
地元では終わってしまいましたし…

取り敢えずディズニーチャンネルの観れる友人に
録画してもらって1シリーズ観終わりました。
やっぱりキム最高ですね
続きも楽しみです
Posted by qpd at 2008.07.15 19:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。