--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.25 

テレビ東京「ヘビメタさん」9/24放送分

 煽り合うROLLYとマーティ

金曜の深夜はテレビ東京でヘビメタさん。第一回から観とけばよかったと後悔するほどのクオリティですよ。アーティストが己の武器(ギター)を抜き身で持ち込んで生演奏。テクニシャン同士が火花散らす即興のジャムセッション。今、音楽番組として一番正しいのはヘビメタさんで間違いありません。
流行り廃りの無い(評価の定まった)ロックの名曲を話のネタに盛り上がる姿は、ヒットチャートのランキングから最も遠い地平にあります。ゲストを呼んでもそのヒット曲を披露することなく、ただ好きなアーティスト談義に盛り上がる姿はどんなトークよりも親近感を増すことでしょう。
野口五郎レベル(凄過ぎ)のギタリストが来ると超盛り上がるのですが、今回は新日本プロレスの蝶野正洋。オルァとかオエーとかの意味不明の煽りは個人的には大好きですが、ジャムが期待できないだけにちょっと(´・ω・`)ショボーン
飛び入りでROLLYが乱入、ギタリフ勝負を挑んできたのでとても救われました。ROLLYメタル詳しいなー。最近はNHK教育の子供番組で教養のある仕事をしていたので音楽辞めちゃったのかと思ってました。レギュラーのスーパーギタリストマーティ・フリードマンとの勝負は僅差ながら今回もROLLYの勝利。
9月一杯で番組は終了とか。寂しい。泣けます。ここで番組存続の署名やってるので同志は投票して下さい。

この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/19-0c05fd09
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。