--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.26 

太田出版「コンティニュー」vol.32


頭がとれ、腕がもげ、肉団子になったモビルスーツで、敵を倒す方法も無く逃げ惑う、このやるせなさ!「戦いに敗れるとはこういうことだ~!」と首なしモビルスーツで走り出すよ!人間だったらZ級だけど、モビルスーツなら頭が取れようが、手がもげようが全年齢対象のA級万歳!(P31より)

20代後半~30代後半向けゲーム雑誌コンティニューも創刊から早5年。今年も創刊号から毎年恒例のGAME OF THE YEARの季節がやって来ました。ここ数号はアニメ雑誌かと見紛うばかりに紙面がアニメアニメしていたので買っていなかったんですが、前31号はいい感じにゲーム記事が復活していたので嬉しくて買ってしまいました。今号も何だかんだでGAME OF THE YEARが非常に気になるので購入。メインのGAME OF THE YEARの他は、中川翔子×田尻智のポケモン対談、以前から次号予告にさんざん書かれていた特集記事「ゲーム雑誌クロニクル」がようやく始まっています。
そのゲーム雑誌クロニクルでは、大好きだったライターの石埜三千穂さんと驚きの再会。我が魂のゲーム雑誌、ヒッポンスーパーのスーファミレビュアー(ヒッポンのレビューはゲームハード1種につき1人)ですよ。スーファミユーザー、というかスーパーファミコンしかゲーム機を持っていなかった自分にとって、石埜さんのレビューは正に神の啓示みたいなものでした。石埜さんの文章が面白くて購入したソフトも数知れず。「スゲー石埜さんの言う通りこのゲーム面白えー」「何だコレ・・・石埜さん話が違うぜ!」みたいに一人で盛り上がっていました。ノスフェラトゥやワイルドガンズ、サンリオスマッシュボールを発売直後に楽しめたのはひとえに石埜さんのお陰。その節はお世話になりました。ゲーム雑誌の創刊から廃刊までをなぞる「ゲーム雑誌クロニクル」の今回と次回はゲーメストということですが、いずれファミコン必勝本もやるのかなぁ。あまり大塚ギチの口からはヒッポンの話を聞きたくないもんです。そうそう、コンティニューのGAME OF THE YEAR2006の結果は以下。

第1位 デッドライジング(XBOX360)
第2位 BULLY(PS2・日本未発売)
第3位 ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(Wii)
第4位 ギアーズ・オブ・ウォー(XBOX360)
第5位 カルチョビット(GBA)
第6位 超操縦メカMG(ニンテンドーDS)
第7位 大神(PS2)
第8位 地球防衛軍3(XBOX360)
第9位 SDガンダム スカッドハンマーズ(Wii)
第10位 エルダースクロールVI オブリビオン(XBOX360・日本未発売)

CEROZ級の18禁ソフトがトップを飾りなかなかオトナなランキングになっています。ゴッドハンドとリズム天国が入ってなくてちょっとガッカリ。サンドロットのソフトが2本ランク入りしていたり、XBOX360のタイトルが中心な割にネットプレイがメインなのは1本だけというのが面白いです。BULLYのレビューが面白くてちょっとやってみたくなりました。ところで週刊ファミ通も"ゲームのココロ"というコーナー内で「ゲーコロ的BEST OF THE YEAR」と題し去年から似た様な事をやっています。そちらの結果は以下の通り。

第1位 テトリスDS(ニンテンドーDS)
第2位 大神(PS2)
第3位 クロニクル・オブ・ダンジョンメーカー(PSP)
第4位 マジック大全(ニンテンドーDS)
第4位 ファイナルファンタジーIII(ニンテンドーDS)
第6位 ルーンファクトリー 新牧場物語(ニンテンドーDS)
第6位 龍が如く2(PS2)
第6位 ポケットモンスター ダイアモンド・パール(ニンテンドーDS)

こちらのランキングでも一時選考まではデッドライジングが生き残っていたんですが、仮に勝ち残ってもその楽しさを大っぴらには書けなかったでしょう。避けて正解だったと思います。最後に現時点での2006年発売の国内家庭用ゲームソフト販売本数TOP10を書いておきます。上記のランキングと見比べると面白いかもしれません。最終的には今一番延びているWiiスポーツが5位辺りまで来そうな感じです。

第1位 ポケモン ダイアモンド・パール(ニンテンドーDS)
第2位 Newスーパーマリオブラザーズ(ニンテンドーDS)
第3位 ファイナルファンタジーXII(PS2)
第4位 英語が苦手な大人のDSトレーニング(ニンテンドーDS)
第5位 大人の常識力トレーニングDS(ニンテンドーDS)
第6位 ドラクエモンスターズジョーカー(ニンテンドーDS)
第7位 ワールドサッカー ウイニングイレブン10(PS2)
第8位 テトリスDS(ニンテンドーDS)
第9位 Wiiスポーツ(Wii)
第10位 ファイナルファンタジーIII(ニンテンドーDS)

過去記事:太田出版「コンティニュー」vol.26
太田出版「コンティニュー」vol.24

この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/169-e166b185
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。