--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.06 

ニンテンドーDS「瞬感パズループ」


かなり発売を楽しみにしていたソフトで発売日にゲット。以来遊びまくっています。7年前にアーケードに登場したパズルゲームパズループのリメイク。過去にはゲームボーイやプレステにも移殖されています。
ルールは多色のボールをタッチパネルで弾き同じ色を3個以上揃えると消える、というお馴染みのもの。というかパズルボブルを直線にしただけ、とも言えます。それでもこれだけ面白いものができるんですね。DSに移殖された事でタッチペンで直感的に操作できる様になり「パズループ」決定版といえる出来になったと思います。プレイモードもLV99までの連鎖とスコアを競うチャレンジ、詰め将棋的なチェックメイト、様々なステージで遊べるクエスト、そして対戦と充実。思うさま玉を弾きまくれます。
現在はチャレンジ:ノーマルでのLV89越えで詰まり中。緑玉が出て来る辺りでどうにもならなくなります。うまいやり方がなかなか見付かりません。外周の玉を連鎖させられるような貫通玉があったら、ピンチもうまく乗り越えられてもっと面白くなりそうなんだけどなー。この追い込まれる感覚も含めてゲーム性なんでしょうね。
BGMは同社の直感ヒトフデと同じく無機質なテクノ。ゲームの展開からかヒトフデよりもテンポのいいものが揃っています。スタッフにサウンドSUDO TOSHIYUKIとあるからこの人かな。曲がヒトフデにあんまり似ているので同じ人だと思ったんだけど違いました。
この記事へのトラックバックURL
http://qpd.blog24.fc2.com/tb.php/114-49995dcc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。