--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿時間 --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2013.03.28 

キリンジ「ten」


風呂はいいね 裸だから 白い泡と白い湯気と
棘ささってても とけて消えていく みんなそう、ただのヒトだよ(track6.黄金の船)


只今聴いてます。もうしばらく聴く。
今のところは俺色に染めて亀裂を生んだBUOYANCYからSUPER VIEWを経てついに兄樹がヤスに歩み寄った!みたいな。黄金の船は愛しのルーティーン>Round and Roundの流れで絶対泰行曲だと思ったら高樹曲だったとか。お洒落シティポップスから民族調曲へのアプローチ、その変遷とは。歩み寄ったんじゃなく単に製作時間足りなくてアレンジがシンプルになっただけじゃないのかとか。いろいろ。

関連リンク:アルバム「Ten」セルフライナーノーツ by キリンジ - columbia.jp
[Power Push] キリンジ「Ten」インタビュー (1/3) - ナタリー

スポンサーサイト
投稿時間 19:43 | キリンジ | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2013.03.01 

ノッツ「クルミくんNO FUTURE」

kuruminof.jpg
「ヤツはそういう男さ。まだ知り合ってもいないのに可愛い女の子ってだけで君の破廉恥な姿を想像し 独り自慰行為に耽るような根暗で気持ち悪いヤツさ。」(P39より)

シンガーソングライターのノッツさんがWebで発表していたギャグ四コマ漫画を加筆して単行本にまとめたもの。射精によって未来予知する青年クルミくんの日常を描く。
冴えない大学生、伊丹来未は自らの持つその特殊能力ゆえ、謎の組織からの逃亡生活を送っていた。その特殊能力とは未来予知。発動条件はイジャキュレーションで、その時使用したオカズに関連した未来が見えるというもの。クルミくんの能力を利用しようと組織の一味が今日も彼を狙う。
初単行本発売オメ!ノッツさんを初めて知ったのはノッツさんが若干Pという名でボカロ曲を投稿していた頃。オルタナな楽曲のクオリティもさることながら、カワイイ絵柄の動画アニメーションも凄くて、世の中にはマルチな才能を持った人がいるんだなーと感心した覚えがあります。いくつかボカロ曲を投稿した後は自分の歌声でアルバムを出したりしてボカロからは離れてしまいましたが、その後もいくつかWeb漫画を発表し続け、自分はその漫画の面白さにも魅了されていった次第です。ノッツさんの漫画は、普段何となく思っているけど形にならない"何か"を描き出せている気がします。あと女性の心情描くのすごく上手。御自身のハイトーンな歌声のせいもあって未だノッツさん女性説を唱え続ける私なのですけども。さて、クルミくん単行本。ページ開いた瞬間に「うおっ」と思いますね。見開き2ページ使って四コマ一本ですよ。1ページ2コマのこのド迫力。こんな収録形態の四コマ漫画が今まであっただろうか?・・・いや、多分どっかにあるんでしょうけど自分が見たのはこれが初めてですね。コマがデカくて絵が見やすいので自分としてはアリなんですけども・・・Ikaさんの1ページに四コマ一本を見た時もこいつはスゲエぜ!と思ったけど、こちらもたまげた。ところでこの本どこにも1巻の表記が無いんですけど。おかしいなあ。え?これで終わり?!続きは?ねえ続きは?!

過去記事:knotscream「たくろく!」
関連リンク:ノッツのホームページ


投稿時間 19:19 | 漫画 | コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。