--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿時間 --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2012.09.18 

岡村靖幸LIVE TOUR 2012「スポーツ」in 名古屋市公会堂


本当のダンス チャンス ロマンスは自分次第なんだぜ 本当にわかってんの?

私が音楽CDというものに触れて以来、最もよく聴いた一枚は間違いなくダントツで岡村靖幸の3rdアルバム「靖幸」。中坊の時ラジオでかかっていたラブ・タンバリンにノックアウトされて以来、他のアルバム同様ずっと愛聴し続けて来ました。一般に岡村靖幸というとビジュアルから過度のナルシスト的なイメージを持たれていて悲しいのですが、岡村作品の世界観自体は性格キツめのワガママ娘に翻弄される精一杯背伸びをした気弱な青年という感じで、男性ファンからは共感を、女性ファンからは母性本能をもって愛されているアーティストだと思うのです(私見ですが)。でも3度目の逮捕以来、心底ガッカリしてしばらく聴かなくなっていて・・・今回は20年越しの岡村ちゃんライブ初参加。最初から最後まで夢の様な2時間でした。A君夫妻いつもありがとう。思う存分「ヘポタイヤー」と「ベイベ ベイベ ベイベ」を堪能して来たよ。セットリストは自分の頼りない記憶と2ちゃんねるの岡村スレの情報を総合して以下の通り。

続きを読む
スポンサーサイト
投稿時間 22:11 | 音楽 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2012.09.08 

Squier by Fender「Vintage Modified 70s Jazz Bass V」



最近気に入ったルックスの5弦ベースをAmazonで発見しまして。悩んで悩んで結局買っちゃったですわ。新品4万円。金額的にはそう悩むような代物でもないですが、ずっとベースの腕が上達したら、そこそこいいの買おうと思っていたので(中途半端な金額的にも上達しない腕的にも)悩ましいところだったのですよ。あと楽器を試し弾きもせずに通販で買うという愚かな行為とか。まあでも今まで買った中では一番高いギターだし、大事に弾いていきたい。とりあえず低音が一弦増えたお陰で冨田ラボとか耳コピしてて「この曲4弦の開放音より低い音があるゥ」「低音足りねえ~」とか悶えなくても良くなったのが嬉しい。きっと聖子ちゃんの「SWEET MEMORIES」もしっかりコピーできるはず。でも5弦が特に必要でない曲を弾く時は、ただ単にミュートしなきゃいけない邪魔な弦が増えるだけなんですけど。そういう時は下の方のフレットを積極的に使っていきたい所存。

過去記事:Tony Smith「VB-450 エレキベース」

投稿時間 00:38 | 音楽 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2012.09.04 

チェスピンとボトルキャップで作るビー玉ゲーム盤


テレビゲームもいいけど、手づくりゲームばんもたのしいよ。(1982年発行ポプラ社「くみあわせてつくろう」より)

何年か前に甥っ子にせがまれて作ったビー玉迷路。古い机の引き出しを枠代わりにチェスピンを刺して迷路を作ったもの。子供の為にやっつけで作るつもりが、ピンを押す位置一つにも意外な奥深さがあって、いつの間にやら"枠を一杯に使って、出来るだけ少ないピン数で迷路を作る"みたいな縛りが自分の中で出来たりして夜遅くまでピン打ちに熱中したもんです。これが地味にハマるハマる。ピンの色で道を偽装したりし出すとキリが無いくらいでした。完成したビー玉迷路は普段ビデオゲーム全般に触れさせてもらえない甥っ子達にはなかなか好評で、非常に嬉しい体験でした。
そしてこないだの夏休み。忘れた頃に甥が押入れから引っ張り出してきて「また新しいやつ作ってー」とか言うわけですよこれが。で、またアレコレ考えてみたんですが、どうしてもピンの迷路だけでは面白くするのも限度があるわけで。ウムムと試行錯誤していると近くに甥っ子にあげる為にとっておいたペットボトルのキャップが。これチェスピンに被せたらキャップが可動して迷路に幅が出来るんじゃね?ということで試してみたらこれが面白い。キャップの"揺らし"とビー玉の"ホールド"の要素が生まれて、ピンボールっぽいテイストが迷路に加わりました。キャップ+ピンでロータリーエンジン的な入り口>出口が作れますし、キャップをピンに被せず盤に置くだけでも15パズル的な仕掛けができるので工夫が凝らせます。テストプレイではあまりに進めなくて次男が泣いたのでもうちょっと簡単にしようかなと思ってます。

投稿時間 23:36 | ホビー | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。