--.--.-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿時間 --:-- | スポンサー広告 | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2012.01.01 

ヨシリツ株式会社「LaQ(ラキュー)」


人形や特殊パーツなどのオプションが充実しているブロックが多い中、LaQ(ラキュー)は2種類の基本パーツと5種類のジョイントパーツだけで遊ぶことができます。また、他のブロックには不可能な球体も作れ、表現力が豊かなので違った楽しみ方があります。(公式サイトより)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。年末は甥っ子とカイジの限定ジャンケンとEカードをチャンポンにしたカードゲームを作ってテストプレイしてたらいつの間にか新年になっていたqpdです。画像はその甥が知育ブロックLaQで組んだ人型ロボット。えらく出来がいいやらカッコイイやらで思わず「どこの兄ちゃんに作って貰ったんだコレ」などと大人気ないことを言ってしまったんですが、色もトリコロールカラーでバッチリ決まっているし、腰まわりの装甲といい足元の泥除けのハッタリの利いたラインといい、キングゲイナーを思わせるグラマラスな空洞ボディといい、スパルタンな円形シールドの艶かしい曲線といい、上半身の総重量を人知れず支え精一杯頑張ってる背骨パーツといい、パッケージで売っていてもおかしくないレベルでマジ感心してしまったわけです。まあデザインそのものは甥っ子が大好きなダンボール戦記のアキレス辺りの影響であることは確実なんですが、幼稚園児がそういうアニメのロボットのフォルムをブロックで大なり小なり再現してしまえるというのがLaQの凄さというか。さすが伊達に幼稚園で半日LaQいじくりまわしていないなと、あのチビスケの腕も勿論侮れません。かたやダイヤブロックのスカスカしたジョイントで極彩色の四角いデコボコとしたロボットみたいな塊を、わりと小学生の高学年まで嬉々として作っていた私としては感慨深いものがありました(ここで間違ってはいけないのは私はダイヤブロックを愛してるということです)。そしてお前コレ絶対LaQコンテストに送れよと甥っ子に言い含めて彼は帰宅の途についたわけです。ジョイント部分を目にしたΦ_Φ←こういう典型的なLaQフェイスが怖くて今まで敬遠してたんですがLaQスゲエな!アイツが飽きたら全部引き取ってやろうかな!きっと一生遊べるぜ!
スポンサーサイト
投稿時間 22:43 | 未分類 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2011.06.09 

スピッツ「さわって・変わって」

asahi.com(朝日新聞社):羽生名人が勝ち、決着は最終局へ 将棋名人戦第6局 - 文化
【2ch】ニュー速クオリティ将棋名人戦 永世ν速公認棋士の羽生が3連敗から奇跡の3連勝で森内に逆王手!

第69期将棋名人戦七番勝負、羽生名人対挑戦者森内九段。羽生名人が三連敗後三連勝で最終局へ。私将棋はドシロウトなので(駒の動かし方が分かる程度)どういう勝負の流れだったのかは知る由もありませんが、こういう土俵際の粘りとか大逆転劇はいつ見ても興奮しますね。ここで積まなければ自分が即積み、唯一のチャンスが最大のピンチと隣り合わせという受け攻め一手の攻防が熱いです。


もういいや、とか言いたい時に こらえる愚かさで
三連敗のち三連勝して 街が光る


スピッツで一番好きな曲で昔カラオケでも良く歌っていました。収録されてるアルバム「三日月ロック」も大のお気に入りで繰り返し聴いてましたね。いつものスピッツより気持ちロック色強めなのが良かったです。

関連リンク:【将棋】永世竜王誕生! タイトル戦初の3連敗4連勝で渡辺明竜王が羽生善治名人の挑戦を退ける 第21期竜王戦七番勝負第7局 -2ちゃんねるの噂
投稿時間 19:45 | 未分類 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
2006.09.26 

辛ラーメン


カレーに次いで好きな食べ物がラーメン。手軽でおいしいメニューの代表格です。自分の好みは豚骨スープにたまご麺で、勿論海苔とショウガは欠かせません。
ラーメンが大好きとはいえ、話題の有名ラーメン店をチェックするまでは熱心ではないので、主に食べるのはインスタントラーメン。特に袋ラーメンが大好き。カップメンは好きな具材を入れられないし、生麺タイプは値段相応のおいしいものに出会ったためしがありません。結論が袋ラーメン。
自分で袋ラーメンを買うようになるまでは、父親がバカの一つ覚えで買って来てたサッポロ一番を十数年食べていたので、休日昼のサッポロ一番は親父の味(具にキュウリが入ってる)なんです。少年時代の私はオヤツにサッポロ一番を生食していたりしてたかわいそうな欠食児童でした。
話は変わってチキンラーメン、らうめんなど袋ラーメンのスタンダード数ある中で、私の一番のお気に入りがこの辛ラーメン。韓国製。牛ダシをベースに香辛料を加えた辛めのスープに、非常にコシのある麺が絶妙のハーモニーを奏でています。スープの湯気を吸い込むと激しくむせるほどの辛いスープに、ゴツくて歯応えのある麺がたまりません。コクのあるスープはシメのおじやにもバッチリ合います。ドカドカ野菜を入れても耐え得るこの安心感。ストックが少なくなってくると危機感が生まれるほど愛してる。
以前はあまり売れてなかったのか一つ88円くらい(カップ麺ver.は98円)で買えたんですが、最近は近所のスーパーでも128円まで値上がりしてしまい、仕方なく名古屋の韓国食材店まで買出しに行ってます。そこでは一つ100円。一度に十個も二十個も購入するので、そろそろ箱で買ってもいいかなと思い始めた昨今。メーカーのホームページによると希望小売価格は140円?高いと思ってた128円でもそこそこ値引いてはいるのか。今通販サイトを回ってみたら1個80円のところがあって少々動揺気味。
投稿時間 00:13 | 未分類 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
1902.12.31 

実験

このブログで造り得る最古の記事の実験中
1901年以降は1970年に強制的に変更される

●今年の出来事
・日英同盟に調印
八甲田雪中行軍遭難事件 日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が冬季訓練中に遭難。訓練への参加者210名中199人死亡
西大后が清朝の実権を掌握する 因業ババア北京に帰還
投稿時間 09:00 | 未分類 | コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。